切らずに治せる新しい多汗症の治療法ならミラドライ

ワキガや多汗症に効果的

ワキガや多汗症などで悩まされている方は、それらを治療するには薬物療法や外科的手術などをするのが一般的でした、これらの治療方法は根本的に治すことができるものの、入院しなければならなかったり、治療期間が長かったりするのがネックとなっていました。しかしミラドライならばマイクロ波をワキガや多汗症の部位に当てることで治療ができます。一時間の治療時間で治すことができるので、時間がかかる心配も無く私生活に影響もありません。

切らずに治せる治療法

ミラドライの最大のメリットは切らずに治すことができるという点にあります。切除などを必要としないため手術痕が残る心配もなく、術後の痛みなどもありません。原因部位に直接作用するこの方法ならば切除して行う治療法と同等あるいはそれ以上の効果を望むことが可能です。治療後に照射部位にアイシングを行う必要がありますが、手術が終わった当日からシャワーなどは使えますので生活の質を著しく落としてしまうこともありません。

ミラドライの治療の流れ

ミラドライで治療を行う際にはまず事前に皮膚の状態をチェックします。健康な皮膚の状態で照射しても問題がないと医師が判断した場合にのみ治療が行われますので、体質に合わない方が無理して治療を受けてしまうリスクなどはありません。照射部位は事前に医療用プリントシートで転写を行い、その箇所にのみ照射が行われます。一回あたりの照射は片側で約20分から30分程度ですから短い時間で治療ができます。局所麻酔を注射するので痛みなどはありません。

ミラドライは、ワキガや多汗症治療の事です。施術はカウンセリング後にマーキングをし器具によるマイクロ波を当てるだけです。